研究室

天上の音楽 : トランペット・リサイタル

◆ホーカン・ハーデンベルガー トランペット・リサイタル🎺 ゲスト ピアニスト イム・ スヨン

at 銀座 ヤマハ ホール / 主催 ヤマハ

後援 スウェーデン🇸🇪大使館

中央 FM様 よりご招待頂いて、

SDE ガイド / Designer 由良さんと行って参りました。お付き合い頂きありがとうございます😃感謝 ✨✨✨✨🙏

.

彼自身は、太陽🌞☀️☀️☀️☀️のような 明るい波動の方で、青く広がる眩しい空を感じさせてくれました。

金管楽器が 精神に与える影響は 素晴らしいと

聞きますが、それを想像させる、

とても 快活なエネルギーの方にでした。

( ピアニスト イム スヨンも素晴らしいアーティストでした。^^

また、改めてご紹介します。)

.

今日の演目ですが、

私にとっては 墨絵のようであり

坐禅のようであり、

聴きながら 夢心地になり

異次元の世界で 絵を描いていたようです。^^

この音楽体験は、先日の能楽堂での体験と全く異なります。

.

無尽蔵な心は、何を映し出してくれるか、、

楽しみにしていました。^^

太陽は🌞 私たちの真我の象徴です。

なるほど、そう言う事、

だったのですね。

.

今後も、彼のサウンドに注目しつつ、

Cecilia のアートの可能性のひとつの方向性、

絵画と音楽の統合など、改めてすすめていきたい気持ちになりました。

.

……………………..

☺️もうひとつ

今日は、久しぶりに 東銀座 ジュリエに行き、Facebook で知り合った、歌を詠む素晴らしいお友達 真由美さんに、絵を観て頂きました。

あっという間に時間過ぎてしまうほど、インドの神様や、ギータの話しとか✨✨✨✨😊❣️

楽しく深い時間でした ✨✨✨✨✨😃

真由美さん ありがとうございました。

美しく清らかで、哲学的な 珍しいキャラクターの真由美でした。私たちは、話に夢中で、記念撮影も忘れて ましたね。笑

(. ジュリエ マダムには、Cecilia の九月の入院を告げてなかったし、半年 行ってなかったので 心配されていました。^^

復活した Cecilia に安心して下さいました。)