研究室

⛩宇宙にある働きと心の働き: 菊理姫のお働きの秘密

最近、絵画のオーダーを頂いた方は、ある神社に嫁いだ方でした。

Cecilia は、このところ神社と縁があったので、

その方の嫁ぎ先神社の祭神が気になりたずねましたところ、

菊理姫 だと言うことが分かりました。

この、菊理、という文字、

かなり意味深いですね。

菊のマークは、

要するに まず中心、

そこからエネルギーが派生し

中心に還るという図形。

そして、菊理の理は、

真理の理です。

.

.

菊理姫は、

まさに その働きそのものですね。

ゼロ、無限大 、

菊理 という力は、

物事をまとめあげ、

調整し

不要なものは破壊して

新しく創り出すチカラの象徴。

それで、

和合、縁結び神として崇められているのですね。

今、世の中に、人の心に とても必要な 働きです。

.

.

こんなチカラを

人間は 皆 持っています。

それに気付くことが 一番大事。

.

.

自覚、意識しないと 使えないですね。^^

.

内側に 全ての力を持っているのが 人間ですが、

それに気づいて相応しい形で使える人が、

悟りを開いた方、と言えるのでしょうね。

心を紐解いてゆくと、

こんなことも、

知らず識らず、見えてきますね。

それ程、心の中で動く、

エネルギーの質を知ることは大事。

.

.

心とは

汝の想う広さ也、

ですからね。

^^

.

.