研究室

中心から 中心へと つないでゆく

いつも 真ん中を観る

.

.

どんなもの事にも 真ん中があります。

.

もの事の外側、外観、

他人の感情や言葉だけを捉えていると、

真ん中を見失います。

.

.

例えば 意地悪な人と、

本当に あなたを思う人の言葉を、

.

いかに聞き分けるか、は

真ん中を見抜く力に かかっています。

.

.

真ん中を見つけられたら

感謝が沸いてきます。

.

どんな時も、

山や谷があれば あるほど、

数珠を繋ぐように 真ん中を観て行きます。

自分の感情が、

心の真ん中に座っている時だけ、

それは 簡単です。

.

.

逆に

気持ちが

真ん中に居ないときは、

沢山 沢山 苦しくなります。

誰かのせいにしたくなり、

嫌いな人が増えて行きます。

.