研究室

無心の心、慈悲を感じて

◯ 無心て どんな感覚かな

.

.

期待もせず、

執着もせず、

誰かにあてにされようともせず

自然に立場を得たとしても、

それ以上、

あえて獲得も名利を得ようとせず

面子を保とうともせず、

何を人に思われても、

ひたすら 無心でいる。

.

そうして、

自己の中の六人の敵を征する。

.

.

そのような、

全ての欲望を離れた人が、

人は 平安の中に生き

真実の愛と 調和に満たされている。

.

.