研究室

緩め 委ねる、自分に主体を置きながら

◉ただいま❣️^^

( 私たちが帰える場所は同じ?)

頭脳で考えることには

限界がある

徹底して心を識る

心を整える

.

今回のリトリートでは、

出来る限り、参加者自身の感覚で、体験を深められるように、

を主軸に ワークを準備し、

セオリーを伝えられるよう 心をくだきました。

ガイドは ガイドであり、ガイド以外は出来ない。

ワークを行い、セオリーの理解を深められるか どうかは、本当に、本人次第ですから。

( そんな中、参加者の皆さんからは、素晴らしい感想文を頂きました。それは 別のページでご紹介します。)

“ 豊かな自然の中で リラックスと集中”

夏休み 自分と出会うミニリトリート8/25, 26 2018

Truth Gathering with Cecilia K Space 空 Presents

が、終了いたしました。

想像以上に素晴らしい、深い気づき

これまで体験したことのないあたたかな一体感

#とてつもない安堵感 を体験し、素晴らしい #peacefulな時間と場 を 皆さんと共に作ることが出来ました。

今回のリトリートでは SDEの研究の目指す、トータルに感性を磨く総合的ワークとそれに付随したセオリーのレクチャーを実施しました。

これまで やりたくても中々環境が整わず、出来なかったワークを実施することが出来、参加者の感想からそれなりに成果が生まれたことも確認でき、今後の研究は深まりそうで、私の作りたい世界観、方向性が明確になったようで、とても嬉しいです。

Space 空さん 、

ご参加頂きました皆さん

心より ありがとうございました😊

.

.

◉ 実施内容 一部 ご紹介します。

Vegan Cooking Work (精進料理を皆で自炊。五感全部)

Voice Work ( 内観、聴覚、想像力、創造性 )

Discussion Work ( 内観、傾聴 、創造性)

Dance Work (内観、心と創造性、身体と自然の繋がり)

Image Work ( 内観、想像力、身体と宇宙)

Color Work ( 内観、視覚、聴覚、想像力、表現力、自然との一体感)

Interview ( 内観、知識の認識を深める )

Self Home Work (内観、自己認識、自身への問いかけ )

+ ワークごとに必要なSDEセオリー

心とは/ 自然とは/ 心と自然の関係性

3つのエゴ/ 心の観察 /主体性について

一見して沢山に見えますが、人間は本来、宇宙と統合した存在で、本質的に、幸福や充足を体験すべく、知性と感覚の総合力である感性が働いています。

そこで なるべく [一つのこと = 自分の心と自然との関係を知り、心を調和した目的のために 使えるように 集中した、ワークとセオリーの体験 ]を、心がけました。

◉ ワーク体験の感想 他

ダンスワーク、イメージワークでは、

全員が深い 安心や安寧、穏やかさ 温かさ、心の拡がりを感じられたようで、とても深い調和のエネルギーを感じられて、深い一体感を味わうことが出来ました。まさか、ここまで体験出来るとは思っていなかったので、大変感動いたしました。

同じテーマの発展系で、カラーワークを行いました。セオリーの理解に基づいて、一人ひとりの個性と気づきに満ちた、みずみずしい作品が生まれました。

開催地、スペースがまた、素晴らしく、そのエネルギーにも後押しされました。

おざくさん 管理人の鈴木さんを真ん中に 最後の記念撮影

お世話になりました。

ありがとうございます。

#石裂山瞑想の家 #SDE_Study #CeciliaK

https://sdeart.com/体験者の声/