⭐️ リトリート体験者の声

SDE では 不定期でリトリート( 泊まりによるWorkshopイベント) を開催しています。
以下は体験者の皆さんから 頂いた体験感想文の一部です。ご覧下さい。
(一部 、使用された言葉についての解説、編集を加えてあります。ご了承下さい。)

.

.

◉ 2018 Aug 25,26 実施

豊かな自然の中でリラックスと集中 : 夏休み 自分と出会う ミニリトリート

皆さま ご参加、感想文、ありがとうございました。頭による理解は一時でも、体感したこと、感覚は 忘れないですよね。今回のリトリートは、SDE Study. の 基準となる First Step : 癒しをベースにした心や感覚を体験する 基本となるプログラムでした。
生きている限り、気づき学びはあり、これで終わりということは ありません。人は この人生で学び切ると 彼方の世界に旅立ちます。どうか、リトリートの時に話した わかった!!と、リーチすることではなく、ゼロを保つ姿勢について と 体験した感覚を、日常的に想いだしてみて下さいね。

SDE Step ❶癒し
癒しを徹底して体感することが、人生を豊かにする鍵になります。Step ❶ 癒しのプログラムは、あらゆる五感を研ぎ澄まし、心を紐解き、自分の特徴への自覚を深め、その次のStep に繋ぎます。

Step ❷ 理知、信頼
自己の理知的な力を開き、想像と創造性の元となる、自分に相応しい言葉を使えるようになることを目指します。そして、最も重要な自己信頼を明確に確立します。

Step ❸ライフワーク癒しと理知と自己信頼の明快さ無く、真の自分のライフワーク、産まれてきて、魂がやりたいこと、自分に相応しいことは中々みつかりません。❶ ❷で確立した感覚、姿勢を人生に応用できるよう、心のチカラをさらに知り、深め 確立します。

Step ❹継承、ガイダンス: ❶ ❷ ❸のワークとセオリーを 伝えられるようになるガイドを目指す最終Step です。体験しないことは、伝えられないので、このコースを選ぶと 自動的に 全てを網羅したプログラムをこなすことになります。
SDE のStep はこのように展開し、個人の満足、癒しを社会との調和、充実に、統合を目指して行きます

◯ Cecilia K の振り返り

https://sdeart.com/2018/08/30/◉心を紐解き-感情に寄り添い-思考の枠組みを壊す/https://sdeart.com/2018/08/29/緩める、委ねる/.

以下、参加者の皆さんの感想文です。


◯ CA さま 女性

リトリートの感想を送らせて頂きます。
今回のリトリートに参加させて頂いて、先ず思うことは感謝していること。
講師のセシリアさんには勿論のこと準備してくださったSpace 空( 百目鬼家の皆さま) さん、そしてお会いできた皆さま、本当に良い時間、充実した穏やかな時間をありがとうございました。
昨夜は自分の心について考えて休みました。今朝、目が覚めたとき何とも言葉では言い表せないくらい穏やかな気持ちでいる自分がいました。何かに包まれているようなフワフワしているような。
でも、不安定ではな訳ではなく何かみちたりている落ち着いた感じでした。目をつぶって昨日までのワークを思い浮かべてみました。あの居心地のよかった、いつまでも目をつぶって浸っていたかった、あの時を。気持ちは落ち着いていくような感じはしましたが、残念ながら同じようにはなれませんでした。あの心地よいセシリアさんの声が頭に浮かびました。
昨日体感したあの心地よさが忘れないです。努力を続けてみようと思います。また、補講や新企画があれば参加させて頂きます。よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

.

.


◯ 大久保智弘さま 37歳 男性

昨日は有難うございました( ・ㅂ・) 色々と自分を見つめ直すことが出来ました。
コレからは自分の心の状態を細かく観察出来るように、日々の生活のなかで、エゴの確認と心の平安を忘れないで行こうと思います( ・ㅂ・)
まだまだ出来ない事の方が多いですが

Pre瞑想( SDE では いわゆる瞑想を指導しません。瞑想に向かう入り口、リラックスと集中、ワークとセオリー、精進料理までガイドしています)

絵を描いたりみんなで出来て何だか分からないですが、凄い楽しかったです。
あの時の気持ちで毎日の生活を送れるように、教えて貰った事を実践して行きたいと思います(´・_・`)
たった1泊2日でしたが、とても楽しく過ごせました、本当にありがとうございました
大久保智弘

.

.


◯ 百目鬼哲也さま 44歳 男性

「自分と出会うミニリトリートの感想」 今回のリトリートで、とても良かったと思うのはパートナー(夫婦)と一緒に参加できた事です。
日常生活の中で、お互いの思考、感じ方の違いで摩擦が生じ、ぶつかる事がしばしばありました。
しかしそれは 全て相手に求める自分のエゴであったのだと気付く事ができました!
自分で良かれと思ってやっていた事が. してあげてる」に変わり
「自分はこんなにやってるのに?なぜしてくれないんだ!」と相手に押し付けてしまっていた事でした。
心が乱れた時に勢い任せに口先から物を言わず「まず自分に問う事!
押し付けの自分がいないか?
伝え方、方法はそれで良いのか?を問いて相手に伝える事を 今回のリトリートを通して学ぶ事ができました。ありがとうございました。 百目鬼 哲也

.

.

.


◯ 石原達也さま 39 歳 男性

2日間とてもいい経験をさせていただきありがとうございました。
僕が自分の価値観で動いていた事で現象が起きていた事、感情と心のありかた、自分を変える。そうすればうまく回るのだと、理解させて頂きました。

まだ、感情を理解し、確認する事が難しいですが一つずつ一つずつ変えて行きます。美味しい食事もありがとうございました。感謝感謝です。
本当にありがとうございます!

.

.

.


○ 百目鬼有里さま43歳女性

共に過ごせた 二日間、深い響きあいができました事に感謝しています💖
当事者の場合の、気持ちの伝え方の難しさ… 今回とても勉強になりました
気づかない、無意識のエゴが摩擦を引き起こしている事
だいぶ、整えてきたつもりでいましたが、現象は正直ですからね(笑)
全てが神事それにつきますね!繋がりあっている全体
丁寧に生活していくことの大切さを再確認しました✨変化を楽しみながら、日々を過ごしていきたいです🎶 お料理のレパートリーを増やしたり着物のリメイク、絵も描けたらなぁ~
お庭の手入れも楽しみがいっぱいです🎶
夫婦漫才もバージョンアップで(笑) またお会い出来る日を楽しみにしています! 百目鬼有里

.

.

.

.


◯由良万紀子さま 立体造形デザイナー 女性 31歳

8/25-26 ミニリトリート感想
齋藤セシリアかおる先生へ
五感を、全身の感覚をフルに使っての2日間はとても楽しい時間でした!一挙一動、まるで母になったようにご鞭撻いただき、どうもありがとうございました。こうしたリトリートは初めての参加で、生活そのものを丸ごと、普段と違う視点で感じるのはとても新鮮な体験です。
皆さんの個性的な世界観がありながら、一緒に一つの場で調和を感じ合えているこの感覚は、本当に貴重なものでした。
仕事や家、普段のどんな場面でも、自分がこの感覚を持ち、調和を見出すようにしたいなと切に思いました。
こうして今振り返ってみて、いつも五感やいろいろな要素を、溶け合うように感じながら生活がまだまだできていなかったなと感じます。帰ってきて1日を過ごして、自分の中に全ての要素があって、まとまって感覚を使う心地よさをじわじわ、一層深くつかめてきました。
自分にとって、今回のメイン課題は、不安や恐怖との向き合い方。ネガティブな感情も、必要だから元々私たちの心にあって、成長痛のように変わろうとする状態や、本来の状態からのズレを教えてくれる。それが、ワークを通して。皆さんの世界観と通じる時間を通して。実感として馴染んできています。

今まで不安や恐怖を、辛い体験から長いこと見ないように習慣にしてきた為、鈍くなっている感情はまだまだたくさんあります。細かいトーンは今さらに小ちゃくなってしまっていて。ネガティブな感情を抑えることで、ポジティブな感情も弾けきれてなくなっているなと深く感じています。
意識できたから、ここから変えていけますね!そうわかってきて嬉しいです。
小さくなってしまった感情を掴むのは、目を凝らし砂つぶを拾うような根気のいることですが…大変だとしても、1日1日を新鮮に、丁寧に、自分に接していきます。
鮮やかに感じて、全ての感情とともに、自然のように豊かなコントラストで生きていきたいから。頑張ります。
2018.8.27 由良万紀子
.