🌎 Home / なぜ ・なにを ・いかに .. だから 行います

.

.

SDE : Self Design Elevation Study

Why なぜ

今 この時代を観ていて、何処かアンバランスな社会だと感じる人は少なくないのではないだろうか。現在のような社会と、それを作った背後にある価値観が生まれた背景を考えると、その発端は教育にあるのではないか?と想像されます。

.

教育こそが人間の考え方、価値観、感情、暮らし方、夢の形成、自己実現、人生計画にまで大変大きな影響を与えているのではないでしょうか。__________

.

一体、どんな教育の積み重ねがこういう社会を作り出したのか、調べてみた事はありますか?ここ数十年、日本では、学校や職場における教育現場では、資質をいかに伸ばすかというより、すぐに仕事や経済に結びつけた記憶や計算などを重視した画一化したプログラムが多い傾向にあります。

.

一部の美術教育界では知られた事ですが、感性、創造性へ繋げるプログラムが足りないと様々な社会問題に繋がると、彫刻家 佐藤忠良が数十年前から警鐘を鳴らしていました。

.

SDE はその問題に風穴を開け、根本からやり直せるように、想像力と未来を創り上げる創造性を引き出したいと考えました。人間が本来持つ自然な豊かさを引き出す為には今こそ感性を育み、日々丁寧に研究を重ねながら地道に根付かせて行くタイミングなのではないかと。

.

.

.

What なにを

SDE Study は、五感を使う美術造形教育&芸術体験と、インド哲学をスケールにしたセオリーを統合的体験を通して、感性の扉の開け方を伝えます。

この研究はSDEのFounder が、生い立ちの中で受けた造形教育と、インド人哲学者から学んだインドVeda が下地にあります。それらによって育まれた感覚と健全で建設的な考え方を生きたワーク&セオリーに形づくり、感性を磨く教育と言う形でお伝えしています。

.

具体的内容は、❶ 最も大切な心を紐解く為に迫る リーディングを軸にしたハートボイスワークセッション、❷人間のプリミティブな感覚に触れる触覚を使うタッチングワークセッション、❸音楽で聴覚を通して心に触れるサウンドワークセッション、❹ワークショップリトリート ( 食ワークもあり )などがあります。

.

.

.

.

How いかに

人間の最も大切な機能、心を理解するきっかけを作るために、心を紐解く、というキーワードで、

❶感覚:内面の心の揺れ動きを観察し、俯瞰、達観する力

❷理知力:思考力、言語力、識別力、想像力、企画力、行動力、創造性

❸人間の主要な機能である司令塔であるエゴを中心に記憶領域や願望とのつながりを理解し統合を自らの感性で助け、

❹個性と言える身体的特徴との合致、等、個人の全体的統合を目標にしながら、ハートデザイン、セルフデザイン、ライフデザイン、ユニバーサルデザインを手がけられる、トータルな感性の統合と、調和的 建設的な精神力の育みをガイド、サポートします。

.

.

.

.

.

>>お問い合わせフォーム<<

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

.

-詳しい内容はメニューからご参照下さい-

SDE Study なぜ・なにを・いかに

SDE Study 癒しが大切な理由

SDE Study 美術と癒しの関係性

SDE Study その哲学 / 論理性

SDE Study 感性と主体性の関係

SDE Study ガイドの役割り 他。

Copyright © 2018-2020 SDE Artlosophy

SDE Self Design Elevation Theory.Work

文言等 とブログ内 無断転載、SDE研究会所属 認定ガイド以外の使用を禁止しております

インド パンジャブ Shanti Kids Project

地球環境と人間の心身の環境の繋がりをテーマに ワークショップ 2010-2013

インドでは、パンジャブの他に、バンガロールの学校の生徒、先生にも伝えてきました。
日本では 個人をはじめ、会社、デザイン学校などで実績があります。

.

.

.

.

.

.