研究室

純度を保つ

○高千穂の石の現象とあらゆる創造は 似ている、
なんて考えていた …

ある波長と波長が同調して
現象を起こすから。✨✨😃

.

 

.
高千穂と言えば、先日頂いた 平井さん開発した 高千穂の石を仕込んだ 美味しい水。あの水の美味しさだけでなく、あの石の波長のエッセンスを全て、受け止められる人は、どれだけいるのだろうか?

結局は、人間の意識なんだね。
久々に、石を使いこなすのは 人間の意識なんだと、考えた。

.

一般的な人々は、
水の中の不純物や、農薬のかからない野菜には敏感だが、
口にする食べ物の純粋性に
気を払わない方が多い。…

食べ物は、作られる過程で、
栄養素、成分だけでなく、全てのエネルギーが 混入している。
つくる人の優しさはもちろん、その反対の憎しみや悲しさも。

肉が、ソーセージが、ステーキが
焼き鳥が、どんな過程で作られたか、想像して見ようよ。

特に 不思議なのは、
ヨガ、スピ系の方で
気にならないのは、何故だろう?
食べ物は、精神性を清らかにする、最短の道だが。。

結局は、目指す高見、
人生の目的、目標が違うから、
仕方ないのだろうか。

私は、自分の制作物に不穏なエネルギーを入れたくない。だから、動物を食べない選択をしました。

最近、
よく聴くのは、
“ 善悪の判断をせず、すべてありがたく 頂くようにしてます。”

それでも、食べたもののエネルギーは、取り込んでしまうよ。。

No ! ということで、
高い文明とは 何か、という基準を しめすことも、できる。
なんでも 受け入れていては、純度は保たれない。
それは、極論を言えば、差し出されたら、人間の死体でさえ 食べる、というのと同じだし、
私たち 存在は、みんな繋がっていることを忘れている。。

動物を殺すことが、
世界にどんな 無駄で、残酷なエネルギーを撒き散らしているのか、 想像していないようだ。。

ビーガン、という選択無しに、
私は 自分の藝術、作り出すエネルギーを 純粋に保つことは 無理だと思う。

すると、
“ 無理だ想うことが 現実化してるのよ。”
と言われましたが。笑笑

.

宇宙の法則を真に理解したら、
ヒーラーやら、セラピストやら、
Artist , 音楽家は、真っ先に ビーガンになるでしょう。

まあ、そんなわけで
私は ビーガンです。

最近、ノーベル平和賞にノミネートされた 女の子は、ビーガン。

戦争が無い、
世界の本当の幸せ、のために、
人間より 弱い立場にある動物を利用しない、奴隷にしない、虐待しない、食べない選択は、分かち合いの心を 簡単に広げるよ。

難しい 手続き、システム変更、
法律の改定、反対運動も要らなくなる。
ビルゲイツは、Plant Base Meat を開発、Twitter 創業者も 出資したんだね。 世界の尾根から 見下ろして、食べ物、食べ方を変えることで 平和に貢献しているんだ。

せめて、一週間に一度、
肉食を減らしてみない?
年間で、1万人の飢餓を食べさせてあげられる、というデータがあるときいた。

畜産には、沢山の穀類を使います。世界中に今も、その穀類を食べられず、飢餓で亡くなる人が沢山います。
日本は 最大の穀類輸入国です。

.

ブログ, 研究室

夏休みArtlosophy 講座 桑沢デザイン研究所

◼︎ デザインには何故、哲学が必要なのか
Needs Philosophy to Design Works , Why

-Post Design Thinking –
デザインの背後にある哲学を識り体験する二日間

For Designer ,Creator, Educatior, Communicator , Therapist, Artist

○ 桑沢デザイン研究所
2019夏期 Artlosophy 特別講座
主催 : 桑沢デザイン研究所 同窓会 同企画 主管者 由良万紀子

講師 Artlosophy 研究者,Guide/Artist
齋藤セシリアかおる
Artlosophy ガイディングサポーター
由良万紀子

哲学がデザインの背後にあり、創造性に影響を与えているとしたら、その姿勢が果たして自分に身についているのだろうか。
それは、自分のチームに認識されているのだろうか。

By
Art &Philosophy Integration
Artlosophy 感性教育研究Harmonized Environment of Mind

—- 自分のクリエイティブを支えているマインド環境を振り返り、哲学的思考をデザインに活かしたい方の為の二日間です。

.
………………………………………….
○そもそも 哲学ってなんだろう?

今から 数十年前の某美大の入試問題には、哲学論文があったそうですが、ご存知の方はどれくらいいるでしょうか。

哲学、と聞くと難しい印象を与えがちですが、真実は至ってシンプルです。

それは、誰もが持っている
考え方、のこと。

良き哲学的思考とは、ものごとを鵜呑みにせず、新たな切り口で 捉え直そうとする、問いかけの姿勢。

それは、難しく考えることではなく、哲学者の名前や用語を覚えることでもなく、モノコトををシンプルにする思考を支える底力であり、想像を掻き立てる実践です。
哲学している時間は、自分自身や物事の捉え方を支える力、物事の根本や本質を見抜く、デザイン創造の種の発芽する瞬間と言えます。

.

○ 哲学的思考が与えてくれるもの
哲学が無いとどうなるのか。それが、デザイン、社会、暮らしに、どういう影響を受けているのか。
.
少なくともこの一世紀の間で、活躍をしているデザイナー、クリエイター、教育者たちには どんな哲学があったのか、それが彼等のデザインにどんな影響を与えてきたのか。

残されている文明のかけらから、類推できる哲学は、どんなものがあるのでしょうか。

.

.

○ マインド環境を整える哲学

人間はことごとく、環境に左右されます。そこで、「デザイン環境を作るのは、マインド環境であること」、それを忘れることは出来ません。

デザイナーは、デザインの手法だけ学んでも、良いデザインに結びつくとは限らない。また、長続きするデザイナーであるには難しい。

哲学を生み出すマインド環境、在り方とは一体 どんなものか。何をどうすれば よいのでしょうか。

.

.

○Artlosophyとは?
Art とPhilosophy を掛け合わせた造語 : 五感を使ったワークと、問いかけ力を育む哲学的セオリーの融合。 主体的に行動改革を促す、デザインの元となるマインド環境を整える、実践的行動哲学研究
詳しくはリンク→ https://sdeart.com/🌏-greeting-ご挨拶/

○プログラム内容
⚪︎ 一日目 レクチャー&ダイアローグ
デザインの背後にある哲学基礎
・何故哲学が創造性を高めるのか / 哲学がデザインに影響を与えた実例を紐解く 他

⚪︎ 二日目レクチャー&ワークショップ
レクチャー; 哲学的マインド環境を整える五感とマインドの認識、他
ワーク: 問いかけを生み出すマインド観察ワーク

中身決まったので早めにお知らせ
日程 、受講費など 詳細決まり次第 再アップします。

 

 

研究室

良い文明を築きたいという意識が、自分の目標、パフォーマンスを高める

高い目標こそが、高いレベルの結果を生み出してくれるものですよね。

.

私たち Artlosophy の研究者は、大切な環境とは 内面、つまり 思考が生み出される心に因がある、と捉えています。

何故なら、心の中の環境が思考( 言葉 ) を生み出し、環境を作ってゆく青写真となり、原動力になるからですね。

より良い文明を築きたいと願う、高いレベルの思考をキープするためには、ライフスタイルの改善、

価値観の見直し、思考パターンの見直しが必要ですが、

ノウハウを学ぶと言うよりも、

今の自分の状態、

現在の環境、

改善のポイントやタイミング

基準

全体調和の振動数、

などに気づける感性を養うことが

求められますね。

感性の度合いとは、

感覚とインテリジェンス、身体を統合した 、創造を生み出す 、心を熟知し、自分をナビゲートする総合力 発揮の度合い、と言えます。

.

.

Artlosophy は、

哲学的セオリーと、

五感を使う 様々なワークを組み合わせ、

心を中心に解明し、

自分の専門性と全体を見渡しアクションを起こせる、

循環的、

多方向的、

多次元的に、

あらゆる分野の専門性に繋がる感性を磨き上げる 研究を行っています。

.

.

Photo : Sample Cover of Artlosophy Book

写真は、環境工学博士 Derek Clements-croome ( Reading University of London 名誉教授/ Queen Mary University 客員教授 ) の共著 の表紙のサンプルです。

これで、決定、ではありませんが、 これを見て、かなり 安心しました。

最近は、世界的かArtists やDerek 以外にも、ナノテク、エネルギー開発分野の持続可能を追求する専門家に出会いました。

未来、地球にとり、素晴らしい文明を築くには、あらゆる分野を統合的に 思考し、まとめ繋いでゆく創造に結びつけようとする方が必要ですね!

個人の目覚めからスタートし、

それをクリアした皆さんと力を合わせ、素晴らしい地球環境、社会環境に整えてゆきたいと思います。

私は 主に、

藝術、教育の分野から

サポートを行っております。

今年の夏も、

日本で一番初めに出来たデザイン学校、桑沢デザイン研究所、夏期特別講座の講師を務めます。

詳しくは また、後日、お知らせいたします。

Artist / Artlosophy founder

齋藤セシリアかおる

http://jumacecilia.simplesite.com/

.

○Art & Philosophy Integration

感性の教育研究 Artlosophy

Harmonized Environment of Mind

https://sdeart.com/

.

( Civilization 文明、開化、という言葉は、具体的で明解な社会、文化の在り方、方向性を示せますね。最近、出会って、学ばせて頂いている 平井さんは、文明という言葉を大切にされています。私も、それにならって。ありがとうございます😊 )

#Civilization

#Harmonized_Environment

#Artlosophy

#Self_Design_Elevation_study

.

.