研究室

嘆きを超える : 想いが人生を造るから… !

◯ どんな苦しみの中にも 慈愛を見いだす

.

.

言葉に乗せる想いのエネルギーは、人生の土台、方向性、世界観を決める。

.

.

.

.

このことを、

どれだけの方が 、

はっきりとご存知だろうか。。。

.

人生には、

辛いこと、苦しいことは

必ずおきる。。。

.

.

そんな時、何で そんなに苦しいのか 紐解くと、

意外な原因が 見えてくる。

.

.

人は

心のエネルギーをコントロールできると、

人生の歓びは 50%は アップする?そう想いませんか?

.

.

◯ そんな時どうする?

.

過去の事実は変わらない。

ただ、解釈は変えられる。

その新しい解釈が 未来に向かっていく。

.

.

だから、

ぶれた思いをただ、ひたすらに

中心に納める。

.

ぶれる度に

中心に 中心に ともどし、

収めて行く。

.

すると、次第次第に

心が 乱れなくなる 自分を観る。

.

.

善悪の価値観を強く持っているほど、人生に苦難は付きまとう。

.

.

心の苦難を少しでも

その苦痛を 和らげたいなら、

気持ちを中心に納める感覚を

覚えるといい。

.

.

そうやって、

私も、自分の身に降りかかった 中傷や

苦難を乗り越えてきた。

.

.

私は知っている。

言葉と想いが人生の土台を作ることを。

.

.

だから、

何があっても、

他人のせいにして嘆かないと決めている。

.

実際、そうすることで、

心は強くなって行く。

.

.

何ごとも、

他人のせいにせず、

神さまの企だての中に、

慈愛を見いだそうと努め、

自分の気持ちを

コントロール できるようになる。

.

そうやって、

お金では 決して買えない、

働いて稼ぐことができない、

心の豊かさと平安、

本当の幸せは

次第次第に増えて行きます。

.

.

研究室

人の価値を知ることが 自分の可能性を広げる

◯ 一人の人の背後には、計り知れない叡智がある

.

.

自分の考え方を伝えるばかりでは、

逆に 自分の研究の可能性、価値は

相手には 伝わらない。

.

.

誰かのサポートを受けたいとき、

自分の目の前にいる人物を

いかに深く理解するか、

それは 自分の才能や価値を

知ってもらうために、

最初にやるべきこと。

.

.

人の心と丁寧な やり取りを

出来る人が、

真にインテリジェンスのある人。

.

.

インテリジェンスの無い人に、

人は感銘を受けない。

.

インテリジェンスのある人こそが、

世界に影響を与える人でしょう。

.

.

貧しさから脱けだす際、

お金を稼ぐことに

プライオリティに置くと

上手くいかない。

.

.

人間に持たされた叡智、

真の豊かさを知り、

人と人が 心を通わせることが、

人の心を動かすと知ること。

.

.

.

美しい 調和した世界を生み出す、

感性を育て、

創意工夫の精神を

養うことが 第一です。

.

そのために、

丁寧に 心を紐解くこと。

心の無限な力を知ること。

心の働きも知らず、

知性は 充分に働きません。

.

.

従って、最先端技術AIの開発も、

まず心を知ることから。

.

.

丁寧さの無い人に、

人を喜ばせるものは

開発できませんよね。

.

.

.

.

研究室

いのちを守る、活かすために

◯ なんで生まれて来たのかな

.

時間は 命。

このシンプルなことを

私たちは本当に忘れがち。

.

.

最近、相次いで

有名人の方々が天に召されましたが、

中には、私の好きな方もいて、

遺された家族、お子さま達の心中を思うと、

涙がこぼれました… 。

.

.

生き急いではいけない。

サボっても駄目。

.

持たされた命は 有限です。

.

.

お金、やる気、時間をやりくりできる人は、

今ある 活動エネルギー、

使えるお金、時間、すべてを

無駄遣いしがちです。

.

.

思いついたことを

何でもやることが

素晴らしいわけじゃない。

.

ガシガシやることが

良いわけじゃない。

豊かじゃない。

かっこいいわけでもない。

どんな目的や意図で

行なっているのか、

それを明確にしないとならないだろう。

.

何かを忘れるため?

何かを得たいため?

大体 その二つのうちのどちらかです。

真に命がけで、

与えるために活動したいことが、自分に相応しいことです。

.

.

それを忘れた活動は、

必ず後から しわ寄せがきます。

使うべき時に、

エネルギーが足りず、

疲労していたり、

お金が足りなくなったり。

私が、実はそんな人でした。

そして、エネルギーコントロールすべきだったと、自分の失敗から気づきました。

.

.

◯ 純粋な動機があるか、見極めよう

.

あなたが、宇宙で ただ一つの、

その顔で生まれて来たことが

自然であったように、

たった一つの オリジナルな魂の働きがある。

.

.

その働きを探す旅に出よう。

それは 秘境の地でもなく、

宇宙旅行でもない。

.

.

一番 近くて、

一番 忘れている場

.

.

自分の心の中です。

.

.

.

心を紐解くことでしか、

.

他人に依存しない 自分独自の在り方=

純粋な、

魂の働きを見つけられない。

.

.

それほど、心は 素晴らしい。

.

誰もが 必ず見つけられます。

あなたの心の旅は、

あなたの無限の可能性を

識る旅になります。

例えば あなたが絵描きなら

絵の前に、

心を紐解くことが プライオリティです。

.

.

.

研究室

自分のビジョンと出会うには

◯ 全員の自由を考えてから

.

自由という言葉や、概念を考えるとき、

大抵の場合、

自分の自由しか考えていません。

.

.

自由という言葉は、

受け取り手の認識の違いで、

中々本質が伝わるのは 難しいから、

今 私は 慎重に扱っています。

.

.

.

私の数十年前の美大の卒業制作時のテーマのひとつは

自由、

もうひとつは 生命の誕生、でした。

いずれも、

高く深いテーマです。

.

大学生の頃 私は瞑想を始めました。

人生の苦難を

瞑想で解き明かそうとしていました。

.

.

その頃に想像した、自由、、と

今 想う自由、には

かなり次元の違いがあります。

.

.

…… 当時は、

生きとし生けるもの全て、について 想うほどの

余裕は 全くなかったし、

理解もしていなくて、

これっぽっちも皆んなの自由を想像も及ばなかった。。。

( まあ、成長の段階だから、それで良いのですが。^^ )

.

.

.

今は、存在全て、

宇宙全体のバランスや成長を

深く調和して、

自由とは?について考えられるようになりました。

また、逆に

自由について、

あまり 考える必要がなくなりました。

.

.

.

.

.

◯ 自由はまた、ビジョンと関係がある

.

自分の頭脳で、ビジョンを作ろうとしていますが、そのような思考では、充分なビジョンは作れません。

.

.

あなたの真実のビジョンは、

頭脳で作るものではなく、

心の宇宙の中に元々在るものです。

.

それは、あなたに

発見されるのを待っています。

日々、日常の中で、

心を丁寧に紐解くことから、

ビジョンをみつける旅は始まります。

.

.

研究室

中心から中心に還る、循環を意識して

◯ 認識を運ぶ、力そのものの根本に還る

.

.

私は 宇宙の真理を紐解く勉強が何より好き。

昨今 流行りのスピ系の情報は、

かれこれ30年以上前に はまっていたこと。

名前ある神さま、

アロマも、ネイチャーに触れること、

アーシングも、

マントラも、何もかもの、不思議な力も。

.

今は、

その部分にとらわれた次元からは 脱却。

.

限りない深い、

無限 そのものである源、

根本と繋がるのが、

一番だと よくよくわかってきた。

.

.

◯ 誰が、どんな目的で情報発信してるのか

.

情報は、発信する人のレベルと、

受け取る自分の理解力と

自分の人生、生命への自覚で、

著しく変わる。

.

.

大本の元の元、に回帰、分入る大事さに、

まだまだ気づく人は少ない。

そこに分入るチカラ、入り口は、

心にあると言うのに。。

.

.

自然のチカラさえ、

宇宙から 落ちてきた、

ほんの一部に過ぎない。

もし、そのチカラを得たい、

使いたいと言うならば、

.

心を識ることが、

確実な 道です。

.

.

.

.

.

研究室

源に 回帰する チカラ

◯ 心を識る。士する。

.

人間の世界で、

心を識ることの大切さが、

教育、学校、社会全体に 当たり前にあるといい。

.

何かを獲得したり

誰かを負かしたりするためではなく。

ただ、愛と調和の成長の為に。

.

宇宙 … この計り知れない 場。

これが 全部、心とつながっている。

.

瞑想や座禅が、

それを思い出させてくれます。

心を、識れば 識るほど、

座禅の必要性を感じ、

その準備の為に為すことは何か、

見えてきますね。

.

心を識る。士する。

源に回帰するチカラに気づく。

.

.

研究室

素晴らしいと感じる あなたが素晴らしい

◯ 出会いから 何をみつけるか

.

時々、有名な人、

とても お金持ち、

何かの成功者の皆さまに

繋がることがあります。

.

そんなとき、

その方々の話しや関係から

何か 素晴らしい要素、

自分が成長できる要素を

見つけられるかどうかは、

自分次第です。

.

もし、何か素晴らしいものを

見つけられたとしたら、

あなたには それを

感じるチカラがあるからで、

.

あなた自身が、

とても素晴らしいのです。

.

.

しかし、

「あの人は 凄い ! 」

「それは自慢、大したことない」

…. で終わってしまう人がいます。

.

その思考タイプは、

時々こんな風に思います。

.

.

自分が会った人が 、

友人の会った人より凄いとか、

張り合っています。

これは 残念ながら、

他人と自分を

いつも比較していて、

自分に自信がない現れです。

.

.

.

しかし、

人間は 本来対等です。

.

.

.

◯ ビジョンがあると、聴き方は変わる

.

.

ビジョンが無い人は、

何か素晴らしい方に出会うと、

人脈が出来た、と考えます。

しかし、その考え方では、

何一つ形に出来ないし、

自己の成長 発展になりません。

どうやったら

出会った人を真実、

大切に出来るのでしょう。

.

もし 、

明確なビジョンがあるなら、

出会う人 皆が輝いて見え、

一人ひとりが 先生に見えてくるのです。

.

そして、その方々から、

自分に足りない学ぶべきことを、見いだし、 一つ一つ 丁寧に 形にして行くことができるように なります。

そして、本物のビジョンのある人には、依存心は ありません。

.

.

◯ どうやってビジョンを見つけるの

.

真実の高いレベルのビジョンは、

自分に確固たる自信があり、

自分の役割は

社会や他人の為になるかなどを

自覚するにつれ、

次第次第に 明確になります。

.

それは理屈を超えた、

感覚的なことです。

.

自己存在に対する、

高いセルフイメージ、

高い価値観を自覚出来て

初めて

あなたの真実のビジョンは

見つかります。

.

.

そうして、一人との出会いが深まり、自然に学びの手本と出来るようになるでしょう。

.

そして、どんなに素晴らしい方に沢山 出会っても、自分と対等の人間として捉え、私には新しい人脈が出来たとは考えなくなります。

.

.

人脈のある無しを

大切だと考える人は、

まだまだ、

自身の存在の素晴らしさ、

そして才能を自覚していません。

.

まずは心を

本当に丁寧に紐解くことです。

自身の素晴らしさを深く自覚し、

ビジョンは 明確になり

人脈を増やす活かすではなく、

心から 人の心と繋がって、

幸せは広がって行きます。

.

.